【800文字】【水素水】テーマに沿って説明しよう!

ブログ・体験談のお仕事依頼、求人募集



このお仕事はすでに募集終了しています。
このクライアントをブックマークすると、このクライアントの新しいお仕事をメールで受け取ることができます。

現在募集中のお仕事一覧

ブログ・体験談のお仕事依頼、在宅ワーカー一覧

 

在宅ワークのお仕事依頼情報

予算

280

(1件あたり)

募集件数

24

作業ワーカー数

0

募集状況

終了

閲覧された数:103 回  お気に入り登録:0 人  質問:0

依頼タイプタスク

カテゴリー ライティング > ブログ・体験談

納品希望日 2016-02-20

仕事概要

-

仕事内容

--------------------------------------------
この案件は【800文字以上】で投稿するお仕事です
--------------------------------------------
※この案件は、文章の内容が薄い・表現が稚拙なものは非承認となります※
●概要
--------------------------------------------

指定の水素水について、テーマに沿って説明して下さい。


想定読者:
水素水の購入を考えている、または、水素水についての情報が欲しい人

記事の方向性:
水素水についての理解が深まる内容

使用先URL:
http://水素水探偵団.com/comparison/キヨラビ-ナノ水...

--------------------------------------------

●指定事項
--------------------------------------------

文末表現:「です・ます」調
・目線:第三者目線
・優劣をつける表現OK
・ネガティブな内容OK


※製法の違いや商品によっては、濃度/価格/水源/容器/硬度/phの項目が記載されていない場合があります。十分にお調べ頂いた上で不明だった項目は、「非公開」と記載してください。(4~9段落)

※商品間違いがないよう、URLを記載していますが、そのページに書かれている情報以外の内容でも構いません。
誤った情報で記事を作成しないよう、十分にお調べ頂き、信用できる情報で記事を作成してください。

※口調・文末表現等、全て例文に合わせて記事を作成してください。

※サンプル記事はほぼプラスの内容で書かれていますが、マイナスの内容もあれば書いて頂いて問題ございません。(例:水素濃度が低い、水素が抜けやすいパッケージである等)
--------------------------------------------

例文

タイトル:
キヨラビ ナノ水素水

本文:
■ポイント①:充填時(袋詰めの時点)1.6ppm、平均でも1.23ppmの高濃度水素水!
キヨラビを製造販売している「KIYORAきくち」は、水素水が話題になる前からその特性に注目しており、なんと2009年には販売をスタート。

他メーカーとは違い、水素水の老舗メーカーであり、
その長い経験があってこそ得られる研究結果やこだわりから、超高濃度水素水を作り上げることに成功しています。

例えば、水素水はその分子の小ささから、容器から抜けやすいということは有名ですが、
キヨラビはこの水素水の特性をしっかりと把握した上で商品開発を行っているため、水素水選びで最も重要と言える容器は「特殊4層構造のアルミパウチ」を使用。
水素が抜けにくいのはもちろん、アルミパウチのデメリットであるアルミ素材の匂いを気にすることなく、水本来の美味しさを味わうことができます。

また、水素水濃度の調査に関しても徹底されていて、
充填時1.66pmにも関わらず、パッケージ裏の成分詳細部分には「0.8ppm?1.2ppm」と記載されています。

これは、賞味期限までの水素水濃度を示していて、
「賞味期限が切れるまでの平均が1.23ppm」
「賞味期限が切れる寸前の濃度、つまり最低値が0.8ppm」
であるということです。

特殊なパッケージを使用していても、水素の分子はナノレベルで、まったく抜けないというのは難しいため、
水素水の濃度というのはメーカーによってはあやふやにされがちな部分なのですが、
最低値まで調査して記載しているキヨラビは信頼できるだけでなく、水素水にかける老舗ならではのこだわりを感じます。

ちなみにキヨラビの賞味期限は4ヵ月。
水素水は毎日飲むのを習慣づけた方が良いものですし、高い濃度の内に飲むことを考えれば十分過ぎる賞味期限と言えるのではないでしょうか。
ただ、非常用の水としては4ヵ月の賞味期限は短いのであまり適さないかもしれません。


■ポイント②:ライフスタイルに合わせて選べる3サイズ展開!
水素は抜けやすいというのは先程もお伝えしましたが、1度開封して空気に触れるともっと水素は抜けやすくなってしまいます。

だからといって、女性や子供は特に、一気に水を飲むのが難しかったりしますよね。
さらに、水なので、あまり量が多いと持ち運びに不便だったり、移動が多い人だと、荷物が重くなるのを懸念して外出時に中々飲めなかったりするのではないでしょうか。
しかし、自宅で水を何杯も飲むことはあまりないですよね。

逆に、料理に使用したり、最近では水素水を化粧水に代わりにしたり、水素水で髪を洗ったりする人もいると思いますが、
そういった方は飲む量だけでは足りない!と感じているかもしれません。

そんな状況から、思うように水素水を上手く摂取できなかったという人も多いのではないでしょうか。

キヨラビはそういったニーズに合わせ、ライフスタイル別に3サイズもの水素水を販売しています。
キヨラビのサイズ展開はこちら!
・持ち運びが多い方用に300mlのライトコース
・しっかり水素水を摂りたい方用に500mlのスタンダードコース
・家族でたくさん飲みたい方用に1000mlのファミリーコース

3サイズあれば自分のライフスタイルに合った水素水が見つかるはず!
こういったところにもやはり老舗のこだわりを感じますね。
まだ水素水を飲んだことがない人でも、ライトコースからなら初めやすいのではないでしょうか。


■ポイント③:名水百選に選ばれた熊本県菊池市の天然水使用で美味しい!
キヨラビは水素が含まれる前の原水に、名水百選にも選ばれた熊本県菊池市の天然水を使用しています。

名水百選とは、全国各地の名水100ヶ所を環境省が選定したものです。
日本の行政機関が選定したものですから、何より信頼出来る情報ですね。

また、キヨラビは、水素が含まれる前の原水に特許技術であるSPGフィルターを通し、水の粒をナノ化、
つまり細かくしているので、名水で美味しいというだけでなく、口当たりもまろやか!

しかも、SPGフィルターで水を細かくすることにより、水素が溶けやすくなり、抜けにくくなる効果もあるんだとか。
美味しい水に水素がたっぷり、このこだわりはやはり水素水の老舗メーカーだからこそという感じがしますよね。

さらに嬉しいことに、価格もとっても良心的。
水素水は発生させるにも抜けさせないようにするにも特殊な技術や工夫が必要になるため、普通の水や炭酸水よりもどうしても価格が高くなってしまいます。
でも、キヨラビはお試しセットの価格が1,620円!
お試しセットは他メーカーでも取り扱っているところが多いですが、2,000円前後が相場ですので、金額面でも続けやすい水素水と言えるのではないでしょうか。

濃度:0.8?1.2ppm
価格:初回お試しセット1,620円
水源:熊本県菊池市の天然水
容器:特殊4層構造のアルミパウチ
硬度:69
ph:7.1

エリアの指定(β版)

指定なし

このお仕事の質問はありません。

作業をした在宅ワーカー 

送信中です。
そのまましばらくお待ちください。

このお仕事に似た在宅ワークのお仕事はこちら

送信内容のご確認

送信内容をご確認ください。
ご質問および回答は仕事詳細上に公開されます。
相手に対する個別の質問および回答ではありませんのでご注意ください。

送信内容のご確認


「【800文字】【水素水】テーマに沿って説明しよう!」のページ上部へ戻る