【200字/80円】簡単5分で出来る介護の技術や専門用語に関する解説&体験談

ブログ・体験談のお仕事依頼、求人募集 



このお仕事はすでに募集終了しています。
このクライアントをブックマークすると、このクライアントの新しいお仕事をメールで受け取ることができます。

現在募集中のお仕事一覧

ブログ・体験談のお仕事依頼、在宅ワーカー一覧

 

在宅ワークのお仕事依頼情報

予算

80

(1件あたり)

募集件数

20

ワーカー1人あたりの
納品数

3

作業ワーカー数

12

募集状況

終了

閲覧された数:229 回  お気に入り登録:2 人  質問:0

依頼タイプタスク

カテゴリー ライティング > ブログ・体験談

納品希望日 2016-02-27

  • 作業状況

    19 /  20 

    承認済み 承認待ち

仕事概要

介護の仕事をしていると、資格取得時に勉強した様々なモデルケースや技術を現場で使用します。今、技術について学びたいと考えている介護職初心者の方への解説・体験談の作成をお願いします。

仕事内容

「スムーズにおむつを変えるにはどうしたら良いんだろう」
「トランスファー介助のコツって?」
といった介護技術に関する様々な疑問に答える解説の作成をお願いします。

「この技術はこんな場面で役に立つんだ」
「この専門用語は現場ではこんな形で使うんだ」
と言った現場での体験談を含めて200字程度でライティングをお願いします。


作成例
【タイトル】→(1)のタイトルへ記入
車椅子移乗時の注意

【技術の概要】→50字程度で(1)の本文へ記入
トランスファーでは、利用者の転倒や、介護者の腰痛などが起こる可能性が高いので、細心の注意が必要です。介護福祉士の実技試験でも出題されます。

【体験談やコツ/解説】→150字程度で(2)の本文へ記入
少ない負担でベッドと車椅子の間を移乗するためには、ベッドと車椅子の高さをほぼ同じくらいにします。 ベッドの高さを自由にかえられる場合は、ベッドから車椅子移乗する時はベッドを高くし、車椅子からベッドに移乗する時はベッドを低くすると楽に移乗できます。 また、必要に応じて介助バーなどの自助具を設置するとよいでしょう。
トランスファーのコツとしては、移動させる人の体を「了」の字に曲げ重心を変えてあげると体が軽くなり移動しやすくなります。また、お尻が浮いた瞬間に移動するとより楽に移動する事が可能です。

=======注意事項=======
・自身の体験に基づいた完全オリジナルの文章でお願いします。
・定義等を他媒体から引用する場合、その旨を明記し、参考にしたサイトのURLまたは参考にした書籍のタイトル/著者を注書きで追加して下さい。
・個人・施設への主観的な誹謗中傷はご遠慮ください。
・別の依頼で既に作成した文章の流用や、当依頼で作成した文章を今後別の依頼で転用することは禁止させていて頂きます。


※納品頂いた記事の著作権・所有権は当方に帰属するものとします。


よろしくお願い申し上げます。

納品条件

【タイトル】
・条件なし

【段落1】
・文字数制限なし

    【段落2】
    ・文字数制限なし

      エリアの指定(β版)

      指定なし

      このお仕事の質問はありません。

      作業をした在宅ワーカー 

      送信中です。
      そのまましばらくお待ちください。

      このお仕事に似た在宅ワークのお仕事はこちら

      送信内容のご確認

      送信内容をご確認ください。
      ご質問および回答は仕事詳細上に公開されます。
      相手に対する個別の質問および回答ではありませんのでご注意ください。

      送信内容のご確認

      
      「【200字/80円】簡単5分で出来る介護の技術や専門用語に関する解説&体験談」のページ上部へ戻る