【150文字】☆承認激早☆【海外】指定都市の歴史について紹介しよう!

ブログ・体験談のお仕事依頼、求人募集 



このお仕事はすでに募集終了しています。
このクライアントをブックマークすると、このクライアントの新しいお仕事をメールで受け取ることができます。

現在募集中のお仕事一覧

ブログ・体験談のお仕事依頼、在宅ワーカー一覧

 

在宅ワークのお仕事依頼情報

予算

38

(1件あたり)

募集件数

1700

作業ワーカー数

7

募集状況

終了

閲覧された数:153 回  お気に入り登録:3 人  質問:0

依頼タイプタスク

カテゴリー ライティング > ブログ・体験談

納品希望日 2016-03-29

仕事概要

-

仕事内容

--------------------------------------------
この案件は【150文字以上】で投稿するお仕事です
--------------------------------------------
■概要
--------------------------------------------

指定の都市の歴史について紹介して下さい。


想定読者:
海外旅行に興味のある人

記事の方向性:
海外旅行に行きたくなる

--------------------------------------------

■指定事項
--------------------------------------------

文末表現:「です・ます」調(若干くだけた感じでもOK)
・目線:第三者目線
・固有名詞は、スポット名・遺跡名・地名の使用はOK
 (×NG:店舗名の使用はNG)

※概要・経済・気候・交通のテーマで募集する他の記事と合わせて1記事として使用するので、
 テーマ以外の内容は含まないようにして下さい。
※都市の概要紹介文・前置き文章などは必要ありません。
 (×NG例:○○(都市名)は人口5000万人、~に位置する美しい都市です。 など)

--------------------------------------------

例文

【ナポリ】
■【ナポリ】の歴史
ギリシア人が新しい都市・ネアポリスと名付けたこの街は、古代ローマの面影を残す歴史ある風景が至るところに見られます。街からはっきりと見えるヴェスビィオ火山が噴火したのは紀元前217年。火砕流が保存した当時の人々の生活を、ポンペイ遺跡で目の当たりにできるでしょう。古代ローマ時代の終焉後、イタリア統一までの道のりは難しいものでした。イタリアは現在、統一国家となってはいますが、ナポリの人々の帰属意識は都市にあり、なによりもナポリ人であることを誇りに思っているのです。
================================
【リスボン】
■【リスボン】の歴史
16世紀後半、日本から4人の少年がリスボンへやってきました。天正遣欧使節団は世界遺産ジェロニモス修道院も訪れたそうです。国立古美術館には長崎の町が描かれた屏風があり、海洋博物館には日本への渡来船のレプリカが展示されています。ヨーロッパの地図に載った「ジパング」の文字は少年たちが残した努力の証でもあります。また、持ち帰った技術は日本を大きく進展させました。リスボンを訪れて知ったのは日本の歴史! 兼ねてより関係の深い土地だったのです。

エリアの指定(β版)

指定なし

このお仕事の質問はありません。

作業をした在宅ワーカー 

送信中です。
そのまましばらくお待ちください。

このお仕事に似た在宅ワークのお仕事はこちら

送信内容のご確認

送信内容をご確認ください。
ご質問および回答は仕事詳細上に公開されます。
相手に対する個別の質問および回答ではありませんのでご注意ください。

送信内容のご確認


「【150文字】☆承認激早☆【海外】指定都市の歴史について紹介しよう!」のページ上部へ戻る