【1000文字】【出雲大社・和婚】テーマに沿ってコラムを書こう!

ブログ・体験談のお仕事依頼、求人募集



このお仕事はすでに募集終了しています。
このクライアントをブックマークすると、このクライアントの新しいお仕事をメールで受け取ることができます。

現在募集中のお仕事一覧

ブログ・体験談のお仕事依頼、在宅ワーカー一覧

 

在宅ワークのお仕事依頼情報

予算

350

(1件あたり)

募集件数

10

作業ワーカー数

0

募集状況

終了

閲覧された数:42 回  お気に入り登録:0 人  質問:0

依頼タイプタスク

カテゴリー ライティング > ブログ・体験談

納品希望日 2016-04-02

仕事概要

-

仕事内容

--------------------------------------------
この案件は【1000文字以上】で投稿するお仕事です
--------------------------------------------
※この案件は、文章の内容が薄い・表現が稚拙なものは非承認となります※

■概要
--------------------------------------------

出雲大社・和婚に関するテーマに沿って、コラムを作成してください。

想定読者:
・結婚を検討しているユーザー
・和婚を検討しているユーザー
・出雲大社で結婚式を挙げたいユーザー

記事の方向性:
出雲大社に関する疑問や、和婚・結婚全般に関する悩みを解決して、
和婚及び出雲大社での挙式もいいなと思ってもらえるようになる。

記事使用先URL:
http://anjer21.jp/izumotaisha/

--------------------------------------------

■指定事項
--------------------------------------------

文末表現:「です・ます」調
・目線:第三者目線

--------------------------------------------

例文

出雲大社で結婚式、かかる費用は?

2014年10月、高円宮家の次女典子さまと出雲大社権宮司(ごんぐうじ)千家国麿さんが出雲大社で結婚式を挙げられたことは、日本中で話題になりましたね。
そういった影響もあってか、伝統と格式ある出雲大社で結婚式を挙げることに、敷居が高いイメージをお持ちの方も少なくないようです。
しかし!実際はそんなことありません。
誰でも気軽に出雲大社で結婚式を挙げることが可能です。
純粋に出雲大社で結婚式だけを挙げた場合、最低限かかる費用は、初穂料のみ。
初穂料は、千家さん・北島さん、共に5万円となります。(2016年2月現在)

「え?!たった5万円で式が挙げられるの?」と驚かれる方もいるでしょう。

もちろん、初穂料のみの場合、衣装のレンタルや着付け、写真撮影などは一切含まれませんので、神様の前で夫婦の契りを交わすのみのご祈祷式となります。
それじゃちょっと物足りない・・・やっぱり白無垢や色打掛を着たいし、親族や友人も呼びたいし、記念撮影は外せない!
と思われる方が多いので、実際は、結婚式プロデュース業者に頼んで諸々の手配を任されるケースがほとんどですが、本当に式だけ挙げたいの、という方にとっては、驚くほどのお手頃プライスなのではないでしょうか。

それなら、自分たちで個々に手配すれば、衣装や写真付きでも安くできるかも・・・。
という方もいるかもしれませんが、実は出雲大社での挙式の場合、神殿内での写真撮影が許される専属写真館さんがほんの数件に限定される、という縛りがあったりします。
ご自身で好きなカメラマンさんを手配したい、という場合でも、出雲大社側でNGが出されてしまうのです。
(参列者は祝詞奏上中などを除き、撮影可能です。)

このように、出雲大社で結婚式を挙げられる場合、歴史ある神聖な場所であるだけに、様々なルールや縛りが存在しますので、ここは経験豊富なブライダル業者にお任せいただいた方が安心かもしれませんね。

エリアの指定(β版)

指定なし

このお仕事の質問はありません。

作業をした在宅ワーカー 

送信中です。
そのまましばらくお待ちください。

このお仕事に似た在宅ワークのお仕事はこちら

送信内容のご確認

送信内容をご確認ください。
ご質問および回答は仕事詳細上に公開されます。
相手に対する個別の質問および回答ではありませんのでご注意ください。

送信内容のご確認


「【1000文字】【出雲大社・和婚】テーマに沿ってコラムを書こう!」のページ上部へ戻る