このお仕事はすでに募集終了しています。
このクライアントをブックマークすると、このクライアントの新しいお仕事をメールで受け取ることができます。

現在募集中のお仕事一覧

※急募※【1記事800円】今話題の『空き家』に関する記事のライティング

記事作成・コラムのお仕事依頼、求人募集 

記事作成・コラムのお仕事依頼、在宅ワーカー一覧

 

在宅ワークのお仕事依頼情報

報酬

50,001 ~ 100,000 円

単価:800円

募集人数

4~5名

応募ワーカー数

6

募集状況

終了

閲覧された数:416 回  お気に入り登録:3 人  質問:0 件  受注した在宅ワーカー:6

依頼タイププロジェクト

カテゴリー ライティング > 記事作成・コラム

募集開始日2016-05-09

納品希望日2016-05-15

仕事概要

今注目を集めている「空き家」に関する記事(800~1,000字程度)を作成していただくライター様を募集しています!

仕事内容

依頼内容 今注目を集めている「空き家」に関する記事(800~1,000字程度)を作成していただくライター様を募集しています!
納期が短いため、迅速にご対応いただける方を探しています。


【詳細】
作成して頂くテーマを用意しておりますので、テーマに沿ったオリジナルの記事であれば自由に執筆していただいてOKです。


■記事のテーマについて
全13テーマを用意しております。

1.空き家の現状
2.空き家を所有するリスク
3.空き家の活用
4.空き家の売却
5・空き家の貸借
6・空き家と民泊
7.空き家所有者の実態
8.空き家に関する助成金・補助金
9.空き家に関する法律
10.空き家バンクについて
11.空き家の管理方法
12.空き家のトラブル
13.空き家に関するコラム


■文字数について(1記事当たり)
800~1,000文字程度

1つのテーマにつき、5記事を作成します。
調整によりご希望に添えない場合もございますが、どのテーマの記事を何個納品できるかご希望お知らせください。


■参考サイト
https://www.ennavi.jp/magazine/
http://hikkoshi.suumo.jp/oyakudachi/comparison/
http://www.mwed.jp/articles/
https://www.bengo4.com/topics/


■文章の構成と文字数
・タイトル(10~20文字程度)
・リード文(50~200文字程度)
・サブタイトル1(10~20文字程度)
・本文1(300~500文字程度)
・サブタイトル2(10~20文字程度)
・本文2(300~500文字程度)
・サブタイトル3(10~20文字程度)
・本文3(300~500文字程度)
全体の文字数(タイトル含む)は800~1000文字程度

※サブタイトルと本文は必ずしも3つの構成でなくてもよい(全体の文字数が800~1000文字となれば2つ構成でも4つ構成でもよい)。箇条書きなどとなる場合はこの限りではない。
※数字データがある場合は注釈で参照元を記すこと(参照元の説明は文字数には含めない)。
※引用がある場合には注釈で引用元を記すこと(引用元の説明は文字数には含めない)。


■報酬について
1記事あたり800円


■重要視する点・経験
・ブログなどへの定期的な記事投稿経験がある方
・SEO・アフィリエイト用の記事・コンテンツを作成した経験がある方
(過去の作成記事等があれば、見積もり提出時いご提出ください)


■注意点・禁止事項
・記事の使い回し、他サイトからのコピペ禁止
・自動投稿ツールの使用禁止
・文章の構成が論理的におかしい場合は修正して頂くことがあります。


調整によりご希望に添えない場合もございますが、どのテーマの記事を何個納品できるかご希望お知らせください。

たくさんのご応募、お待ちしております。
ジャンル 空き家に関して
文体 ですます調
納品形式 txt形式でお願いします。
応募時に教えてほしいこと 調整によりご希望に添えない場合もございますが、どのテーマの記事を何個納品できるかご希望お知らせください。

エリアの指定(β版)

指定なし

このお仕事の質問はありません。

仕事を発注された在宅ワーカー 

送信中です。
そのまましばらくお待ちください。

見積りを提出した在宅ワーカー 

このお仕事に似た在宅ワークのお仕事はこちら

送信内容のご確認

送信内容をご確認ください。
ご質問および回答は仕事詳細上に公開されます。
相手に対する個別の質問および回答ではありませんのでご注意ください。

送信内容のご確認


「※急募※【1記事800円】今話題の『空き家』に関する記事のライティング」のページ上部へ戻る