【400文字】キーワードの症状・病気などについて自身の体験談を書こう!

ブログ・体験談のお仕事依頼、求人募集



このお仕事はすでに募集終了しています。
このクライアントをブックマークすると、このクライアントの新しいお仕事をメールで受け取ることができます。

現在募集中のお仕事一覧

ブログ・体験談のお仕事依頼、在宅ワーカー一覧

 

在宅ワークのお仕事依頼情報

予算

100

(1件あたり)

募集件数

930

作業ワーカー数

14

募集状況

終了

閲覧された数:97 回  お気に入り登録:5 人  質問:0

依頼タイプタスク

カテゴリー ライティング > ブログ・体験談

納品希望日 2016-05-17

仕事概要

-

仕事内容

--------------------------------------------
この案件は【400文字以上】で投稿するお仕事です
--------------------------------------------
■概要
--------------------------------------------

キーワードの症状・病気などについて、自身や家族の体験談を書いて下さい。

--------------------------------------------

■文章の書き方
--------------------------------------------

文末表現:「です・ます」調
・目線:自身または家族の体験談
・優劣をつける表現OK
・多少のネガティブ(リスク・注意点等)OK
・固有名詞はキーワードに関するものであれば使用OK

--------------------------------------------

例文

【タイトル】
あせもを治すために

【本文】
子供の頃、特にあせもがひどく、親に大変な迷惑をかけていました。他人よりも汗かきなのに皮膚も弱かったため、一度汗腺が詰まって発症してしまうととにかく掻きたくて仕方ない、しかし掻いてしまうと肌が傷つけられて真っ赤に腫れてしまうという悪循環を繰り返していました。当時は学校にエアコンなどは完備されておらず、このような皮膚疾患に対して十分な理解があるとは言い難い時代だったので、対処は今以上に個人の責任で行わなければなりませんでした。
このような中、両親があせもを治すために様々な改善法を試してくれたみたいですが、最も効果があったのが「ドクダミ茶」でした。現在ではデトックス効果の高さで知られているドクダミ茶ですが、飲み始めた当初は「こんな苦いお茶を飲んだ程度で治すことができるのか」と半信半疑だった記憶があります。しかし、ドクダミ茶を飲むようになって徐々にではありますが、症状も改善していきました。現在でも気を抜くと症状が出てしまいますが、以前のようにかゆみを伴うほどになるまでのことはなくなりました。

エリアの指定(β版)

指定なし

このお仕事の質問はありません。

作業をした在宅ワーカー 

送信中です。
そのまましばらくお待ちください。

このお仕事に似た在宅ワークのお仕事はこちら

送信内容のご確認

送信内容をご確認ください。
ご質問および回答は仕事詳細上に公開されます。
相手に対する個別の質問および回答ではありませんのでご注意ください。

送信内容のご確認


「【400文字】キーワードの症状・病気などについて自身の体験談を書こう!」のページ上部へ戻る