都道府県議会の選挙区を調べて、市区町村に整理して入力する作業です

データ入力・収集のお仕事依頼、求人募集



このお仕事はすでに募集終了しています。
このクライアントをブックマークすると、このクライアントの新しいお仕事をメールで受け取ることができます。

現在募集中のお仕事一覧

データ入力・収集のお仕事依頼、在宅ワーカー一覧

 

在宅ワークのお仕事依頼情報

予算

100

(1件あたり)

募集件数

47

作業ワーカー数

3

募集状況

終了

閲覧された数:172 回  お気に入り登録:1 人  質問:0

依頼タイプタスク

カテゴリー 事務作業 > データ入力・収集

納品希望日 2014-07-28

  • 作業状況

    0 /  47 

    承認済み 承認待ち

仕事内容

【件数】
47道府県議会分を予定しています。

※東京都分は入力例としてすでに入力してあります。
※議会当たりの選挙区数は10~50程度と想定しています。
 正確な選挙区数総数は、調べていないので把握していません。

【項目】
項目
(選挙区名、区域(市区町村名)、区域(※))
区域(※)は、旧町名などで選挙区区域を定義しているケースなど、現行の市区町村名を入力できないときに入力します。

【情報元】
各道府県庁、もしくは各選挙管理委員会のHPで、道府県議会の選挙区を調べてください。

【詳細仕様】
例えば、島根県議会だと、まず以下のページを検索し見つけます。
http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/commission/senkyo/H23chijisen_giinsen/about.html

選挙区域イコール、「市」などの場合は、そのまま「松江選挙区、松江市」と入力して1レコード完了です。
「郡」などで定義されているばあい、「郡」の○×町、××村、というように複数の町村が含まれますので、町村ごとに1レコードづつ入力してください。

提供するエクセルファイルにも、入力要領を書いていますので、そちらも参考にしてください。
 
【納品ファイル】
Excel形式(xls形式)

【その他特記事項】
各道府県議会の選挙区が掲載されているページは、検索して探してください。
各道府県庁の公式HPか、そこになければ管轄の選挙管理委員会のHPを情報ソースにしてください。

予算、数量欄は、47道府県議会分入力で、1議会分当たり単価100円という意味です。

納品条件

・設問数 1問

エリアの指定(β版)

指定なし

このお仕事の質問はありません。

作業をした在宅ワーカー 

送信中です。
そのまましばらくお待ちください。

このお仕事に似た在宅ワークのお仕事はこちら

送信内容のご確認

送信内容をご確認ください。
ご質問および回答は仕事詳細上に公開されます。
相手に対する個別の質問および回答ではありませんのでご注意ください。

送信内容のご確認


「都道府県議会の選挙区を調べて、市区町村に整理して入力する作業です」のページ上部へ戻る