このお仕事はすでに募集終了しています。
このクライアントをブックマークすると、このクライアントの新しいお仕事をメールで受け取ることができます。

現在募集中のお仕事一覧

★初期トレ卒業ボーナス付き★【ニュースサイト用記事執筆者募集】未経験者歓迎

レポート・説明文作成のお仕事依頼、求人募集 

レポート・説明文作成のお仕事依頼、在宅ワーカー一覧

 

在宅ワークのお仕事依頼情報

予算

101~300円

(1件あたり)

募集人数

10~30名

応募ワーカー数

7

募集状況

終了

閲覧された数:0 回  お気に入り登録:3 人  質問:0 件  受注した在宅ワーカー:0

依頼タイププロジェクト

カテゴリー ライティング > レポート・説明文作成

募集開始日2013-07-08

納品希望日未定

仕事内容

■ニュースサイト用の簡単な記事作成

弊社が指定させて頂いた専門ニュースサイトのテーマにマッチする日本語のニュースを探し、リライトしてニュースサイトに掲載する500~700字程度の時事ネタの記事を書いて頂きます。

■初期トレ卒業ボーナス!
応募頂いた後に実施する初期トレーニングを卒業頂ければ、
それだけで1000円のボーナスをお支払いさせて頂きます。
下記、必要事項を記載の上、ご応募くださいませ。

※注意事項※
業務を行うにあたりWindows環境が必須になります。(Windows8可)Macをご使用の場合、WindowsをMac上で動作させる環境が必要になります。

【必要事項】
 【1】名前(EX 山本常朝)
 【2】なまえ(EX やまもとじょうちょう)
 【3】生年月日(EX 2009年11月27日)
 【4】メールアドレス (EX rec@leaf-hide.jp)
 【5】お持ちのFBやtwitterのアカウントやブログのURL
 【6】記事執筆の経験や自己PR
 【7】現状の仕事について(フルタイム、SOHOワーカー、主婦、etc)

在宅ライター向けの案件として比較的多い「ブログ用のコラム」ではなく、あくまでもニュースサイト用の時事ネタの記事となります。

例えば、下記のようなサイトです。
・ネット選挙ドットコム  http://www.net--election.com/
・大人の社会見学ニュース http://www.shakai-kengaku.com/
・ウーマンアプス     http://www.womanapps.net/
・リファイドニュース   http://news.leaf-hide.jp/

自社サイトに掲載するだけではなく、
Googleやライブドア、gooなどの大手ポータルサイトへも多数配信しています。

リリースを要約出来るレベルのスキルがあれば可能なものから、(つまり非常に簡単ということです)
ある程度専門知識が必要なものまで何パターンもお仕事はございます。

50程度のニュースメディアを運営しており、常時、10程度のテーマで在宅ライターを募集させて頂いておりますので、興味があるテーマで担当出来る可能性が高いのも、一つのウリかなと思います。

但し、「テキストであれば何でもいい」という仕事ではなく、あくまでもニュースサイトに掲載する原稿になりますので、「読んで面白い」記事を書いて頂きます。

まず1記事あたりの執筆料が@160~300円です。

それ以外に、ボーナスが色々とあります。

毎週アクセスランキングを発表しており1位は1,000~2,000円、2位は600~1,500円、3位は200~1,000円といった制度もあります。10名程度を1グループとしておりますので、確率的には毎週3割の方がランキングボーナスを獲得するチャンスがあります。

人によっては、アクセスランキングのボーナスだけで、10,000円を超える報酬をゲットされています。

慣れてくれば、月に2~5万円程度の報酬になるかと思います。

■お支払いについて
シュフティ上でお支払いいたします

■現在、ライターのお仕事をしている方からの感想です
 一切創作はありません!
★A・Aさん (女性) 月々の報酬 約1.8万円
もともと文章を読むのも書くのも好きだったことから、最初は軽い気持ちで始めました。それが今では1年以上も続けさせていただいており、ニュース記事を書くことが毎日の生活の一部のようになっています。
もちろん、最初は執筆作業だけではなく、記事に画像を挿入したり、リンクを付けたりする作業に時間がかかったり、悩んだりもしました。けれども、毎日続けることで少しずつコツを掴むことができ、作業が早く進められるようになったのです。しかも、経済やエンタメなどのニュース記事には必ず目を通すようになったことで、情報をいち早くキャッチすることができます。
私は「大人の社会見学」というサイトの記事を執筆しているのですが、自分が紹介した面白そうなスポットには家族と一緒に出かけたりもしますので、家族も喜んでくれています。やはり、自分が知らない情報を得られるのはこの仕事の大きなメリットだと思います。
また、毎週のアクセス数によるランキングの発表もとても励みになるだけではなく、ボーナスという形で反映されますので、モチベーションが上がります。文章を読んだり書いたりすることが好きな人なら、楽しく続けられると思いますよ。

★S・Cさん(女性) 月々の報酬 約9千円
このお仕事は、自由度が高そうだったことが魅力で応募しました。私は海外に住んでいてフルタイムで仕事もしているので、予想通り、マイペースで楽しくできるので、大満足です。
特に、指導や、実際に書いた内容のチェックが、とてもきめ細やかで、お仕事云々以前にとても勉強になります。在宅のお仕事の、一つのネックが「孤独感」だということは、これまでの経験で覚悟していたのですが、自分が書いたものをきちんと読んでいただけているという感覚を持てることは、継続的にお仕事をする上でとても心強いものだと思います。
私の場合、英語サイトからの海外のニュースも担当していますが、これまで自分だけが理解していればよかったところを、どうやって相手に伝えるかという点で辞書を引いたりする機会も増え、結果的に英語力もアップしてきたように感じています。収入になるだけでなく、色々なものが身につくので、「もうちょっと何かをしたい」と思ってる方にはお勧めだと思います。

★A・Mさん(女性) 月々の報酬 約4千円
もともとアメリカ留学を経験し、翻訳業務のキャリアがあったため、翻訳の記事を書くことでこのお仕事をはじめ、1年以上が経過しました。
翻訳スキルを大いに生かすことができることに加え、ネタを探すためにインターネットを検索することで、現在起きている社会現象や時事問題にも精通するようになり、とても勉強になります。
また、ランキング3位までに入れば、賞金がもらえるので、励みになりますし、がんばっていれば、報酬アップもありますので、やりがいがあります。
定期的に発表されるメールマガジンで、自分の記事のタイトルがピックアップされ、インパクトの良さなどを取り上げていただいたこともあります。次もがんばろうという気持ちになれ、継続的に仕事を続けることができています。
記事の書き方、スタイルなど決まりごとがいろいろあり、慣れるまでにしばらくかかりますが、詳しいガイドもありますし、承認担当者の方もとても丁寧に指摘してくださるので、安心して仕事ができます。

★S・Iさん(女性) 月々の報酬 約9千円
お仕事をさせて頂き始めてから1年以上が過ぎましたが、この間小さな子どもの育児に加え、さらにもうひとり妊娠・出産をしました。出産のために産休を取ることは一般の会社でも可能かと思いますが、なんと私は妊娠初期に悪阻で産休(?)を頂いてしまいました。
そして、下の子が2カ月になる前に仕事復帰することができました。このようにフレキシブルな働き方ができるのも完全在宅の仕事ならではですし、続けさせてくださったことに感謝しています。出産祝いまで頂いてしまいましたし(嬉)。
完全在宅ながら、記事執筆においてのアドバイスや参考になる本や情報を提供してもらえるので大変勉強になりますし、ひとりで仕事をしているのではないと実感できます。
空き時間で仕事ができるので、育児などの理由で外の仕事を諦めている人にもお勧めのお仕事です。

★A・Sさん (女性) 月々の報酬 約4.5万円
これまでいろいろな執筆活動をしてきた中でもこの仕事はとてもやりがいを感じます。まず毎週、記事ランキングを出してくれてそれに応じてボーナスが支給されるのでモチベーションが非常に上がります。また自分のペースで仕事ができるのもいいところ。自宅ででき、先にまとめて投稿ができ、執筆テーマがとても多いのも魅力です。そして編集長によるチェック機能もちゃんとあるので自分の文章力強化にもつながります。さらに日々のニュースやトレンドに敏感になります。インターネットだけでなく新聞や雑誌などもしっかり読むようになり、知識の幅も広がりました。ひたすらノルマをこなすのではなく日々のニュースをメインに書くのでマンネリもありません。一方で、ほぼどのテーマにおいても海外サイトの翻訳記事からの掲載もあるので、英語や中国語などの語学力を存分に生かしたい人にも向いているのではないでしょうか。


★M・Tさん (女性) 月々の報酬 約1.5万円
自分の好きなペースで働けるので、とても助かっています。この仕事の良いところは、自分のやり方次第で、可能性を広げられるところだと思います。自分の書いた記事の反響がわかるので、やりがいもありますし、自分の実績に応じて仕事の幅を広げることもできます。決められたノルマに従うのではなく、自分の仕事のやりがいを求めている人にはとても向いていると思います。


★K・Kさん (女性) 月々の報酬 約2万円
もともとモノを書くことが好きだったのと、自宅で出来るというのが決め手となってこの仕事を続けています。自宅で出来るので、朝服装で悩む事もないし(笑)何かの合間にできるのが自分にあっていました。ブログを半年以上続けていられた人、流行りや新しいことが大好きな人、ネット依存症の人、向いています。好きな事しか書けない人はちょっと向いていないかもしれません。アクセスによってボーナス制度もあるので、チャレンジ意欲も高まりマンネリしないのもいいですね!


★Y・Tさん (女性) 月々の報酬 約2万円
以前、海外に在住していたこともあり日本のニュースなどや情報収拾はインターネットに頼ることが多い生活をしておりました。同時に自分の日記代わりのブログをつけていたので、日常的にちょっとした文章を書くことには慣れ親しんでおりました。そんなこともあり、帰国後フリーランスでの仕事をする中の合間の時間を使ってこのお仕事をさせていただいています。フリーランスだと、ついつい時間の経つのを忘れて作業に没頭しがちであるのですが、このライターのお仕事は、自己の時間管理にも役立っています。自分のペースで作業が行えるので大きなストレスもなく続けていきやすいお仕事だと思います。


★T・Yさん (男性) 月々の報酬 約1.6万円
以前は、ブログで記事の発信をしていましたが、Googleの掲載順位も直ぐに下がってしまい、何となく空しい気がしていたものですが、この記事サイトは、Googleニュース記事でいつも上位に掲載されるようです。そして何と言っても、①自分の好きな(関心ある)テーマに集中して記事を書けること。②時間に全く制約されず投稿可能なこと。③それでいて仕事になる(社会に役立てる)こと。 …に今は満足感があります。ただ、記事作成には決まったルール(マニュアル)があり、これに従わなければなりませんが、統一した体裁は読み易く、見る側にもインパクトがあると思いますので、同じ書くならここでと思っています。


★K・Iさん (女性) 月々の報酬 約1.2万円
記事作成の仕事をしていてよかった点は、普段何気なく見ているネットの情報を記事にするという作業を通して、しっかり記憶できる点です。人との会話で使える情報が豊富になったと実感しています。また自分が着目した情報が、記事として、どれほど人の興味を集められるかということが、週末のアクセスランキングでわかる点もやる気につながります。日々の生活の中で記事になりそうなことを探していくのは、なかなか楽しい作業です。文章を書くのが好きな人、コツコツ続けられる人に向いていると思います。スタッフの方々もアクセスアップのため、よりよい記事になるよう目を通してくださり、楽しみながら気持ちよく取り組める仕事が見つかって嬉しく思っています。

エリアの指定(β版)

指定なし

このお仕事の質問はありません。

仕事を発注された在宅ワーカー 

送信中です。
そのまましばらくお待ちください。

見積りを提出した在宅ワーカー 

このお仕事に似た在宅ワークのお仕事はこちら

送信内容のご確認

送信内容をご確認ください。
ご質問および回答は仕事詳細上に公開されます。
相手に対する個別の質問および回答ではありませんのでご注意ください。

送信内容のご確認


「★初期トレ卒業ボーナス付き★【ニュースサイト用記事執筆者募集】未経験者歓迎」のページ上部へ戻る