【500文字】キーワードのブランドやメーカーについて紹介しよう!

記事作成・コラムのお仕事依頼、求人募集 



このお仕事はすでに募集終了しています。
このクライアントをブックマークすると、このクライアントの新しいお仕事をメールで受け取ることができます。

現在募集中のお仕事一覧

記事作成・コラムのお仕事依頼、在宅ワーカー一覧

 

在宅ワークのお仕事依頼情報

予算

125

(1件あたり)

募集件数

68

作業ワーカー数

1

募集状況

終了

閲覧された数:57 回  お気に入り登録:0 人  質問:0

依頼タイプタスク

カテゴリー ライティング > 記事作成・コラム

納品希望日 2015-07-05

仕事概要

-

仕事内容

--------------------------------------------
この案件は【500文字以上】で投稿するお仕事です
--------------------------------------------
■概要
--------------------------------------------

指定URLのブランドやメーカー、商品について紹介して下さい。

--------------------------------------------

■指定事項
--------------------------------------------

文末表現:「です・ます」調
・固有名詞はキーワードに関するものであれば使用OK

--------------------------------------------

例文

ダイソンは、サイクロン式掃除機の代名詞ともいえる有名ブランドです。世界ではじめてサイクロン式掃除機を発明、開発、製造した会社として知られています。イギリスの企業です。

創業者のジェームズ・ダイソンは、紙パック式掃除機が、紙パックが満杯になっていなくても交換しなければならないことに気が付いて、フィルターの交換もしくは水洗浄だけで紙パックは不要な方式としてデュアルサイクロン方式を開発しました。開発者のジェームズ・ダイソンは、1990年に第1号機のGフォース型サイクロン掃除機を開発して、1991年に日本の国際産業デザイン見本市で受賞しました。これに目を付けた日本のシルバー精工がライセンスを取得して、日本での製造・販売を開始しました。このときの日本からのライセンス料を用いて、ジェームズ・ダイソンはダイソン社を起業しました。

ダイソンのサイクロン式掃除機は、紙パック式掃除機とくらべると、吸引したゴミやほこりの目詰まりによる吸引力の低下が少ないというメリットがあるとされていますが、サイクロン部で空気を高速回転させるときのロスが大きいため、掃除機の主な性能の目安とされる吸込仕事率が、紙パック式のおよそ1/3しかないという欠点があります。

エリアの指定(β版)

指定なし

このお仕事の質問はありません。

作業をした在宅ワーカー 

送信中です。
そのまましばらくお待ちください。

このお仕事に似た在宅ワークのお仕事はこちら

送信内容のご確認

送信内容をご確認ください。
ご質問および回答は仕事詳細上に公開されます。
相手に対する個別の質問および回答ではありませんのでご注意ください。

送信内容のご確認


「【500文字】キーワードのブランドやメーカーについて紹介しよう!」のページ上部へ戻る