【1000文字】おもちゃメーカや具体的な商品について説明しよう!

ブログ・体験談のお仕事依頼、求人募集



このお仕事はすでに募集終了しています。
このクライアントをブックマークすると、このクライアントの新しいお仕事をメールで受け取ることができます。

現在募集中のお仕事一覧

ブログ・体験談のお仕事依頼、在宅ワーカー一覧

 

在宅ワークのお仕事依頼情報

予算

350

(1件あたり)

募集件数

76

作業ワーカー数

1

募集状況

終了

閲覧された数:146 回  お気に入り登録:1 人  質問:0

依頼タイプタスク

カテゴリー ライティング > ブログ・体験談

納品希望日 2015-09-04

仕事概要

-

仕事内容

--------------------------------------------
この案件は【1000文字以上】で投稿するお仕事です
--------------------------------------------
※この案件は、文章の内容が薄い・表現が稚拙なものは非承認となります※
■概要
--------------------------------------------

おもちゃメーカーや具体的な商品について、テーマに沿って説明して下さい。

--------------------------------------------

■指定事項
--------------------------------------------

文末表現:記事ごとに指定されています。
・第三者目線から書いて下さい。
・多少のネガティブ(リスク・注意点等)はOK
・固有名詞はキーワードに関するものであれば使用OK

--------------------------------------------

例文

■ブライスとは、子供向けの着せ替え人形を指します。リカちゃんやバービーのような通常の人形と異なる部分は、幼児体型を意識した大きな頭で身体が小さいところです。頭の後ろから出ている紐を引っ張ることで目の向きを変えたり、4色の瞳を楽しむことが出来るギミックが組み込まれたりしています。
大人と子どもどちらにも人気が出ていたのは、リカちゃん人形で遊んでいた世代の女の子が母親になった時にブライスを気に入り親子で集める現象が生まれたからです。さまざまなブランドやアーティストとコラボレーションを繰り返して確固たる地位を築き上げました。
■ブライスは元々、1972年にアメリカで発売された人形で2001年からタカラトミーがレプリカを販売しています。アメリカで発売されていた当初は人気が振るわなかったことも有り、1年で生産が打ち切られることもありました。しかし、その後キャンペーンのキャラクターとして起用されて日本で人気になり話題となりました。
日本で人気を得た後、各国で注目されるようになり米国でも復刻盤が発売されるほど世界中に知れ渡ることになりました。着せ替え人形として誕生したブライスですが、他の人形制作に影響を与えるほど人気の人形となりました。
■ブライスは年代によって呼び名が異なっています。70年代にアメリカで制作された人形はヴィンテージブライスと呼ばれています。タカラから発売されたものはネオブライスを呼ばれています。
また、シリーズによってブライスの雰囲気も異なっています。プリマドーリーの場合、初心者向けの値段になっていて箱がシンプルで洋服等の付属品が少なめです。シンプリーとの違いは、アイの色合いや髪の毛の巻きやカラーと言ったようにさまざまです。生産時期によっても変化がみられて、雰囲気も人形によって異なります。タイプが多いことで、一人一体ではなく複数で揃える方が多いです。
■ブライスは限定生産品も多く、完全受注生産や生産地、お店が決まったところでしか販売を行っていないことがあります。
ブライスは本体を分解・加工することが安易なためカスタマイズを行われる方もいます。洋服や靴、メイクを施したりボディを交換したりすることでオリジナリティーに溢れた一体になります。
ブライスは他にも、プチブライスと言ったサイズが小さいものが販売されています。目の色は変わらない物の、横にすることで瞼を閉じて表情の変化があります。その中間サイズとしてミディブライスも発売されており、雰囲気の違いを楽しめます。

エリアの指定(β版)

指定なし

このお仕事の質問はありません。

作業をした在宅ワーカー 

送信中です。
そのまましばらくお待ちください。

このお仕事に似た在宅ワークのお仕事はこちら

送信内容のご確認

送信内容をご確認ください。
ご質問および回答は仕事詳細上に公開されます。
相手に対する個別の質問および回答ではありませんのでご注意ください。

送信内容のご確認


「【1000文字】おもちゃメーカや具体的な商品について説明しよう!」のページ上部へ戻る