クラウドソーシングの「Workshift(ワークシフト)」が、サービス開始に先立ってワークショップイベントを開催!

  • 2013-12-26
  • クラウドソーシングの「Workshift(ワークシフト)」が、サービス開始に先立ってワークショップイベントを開催! はコメントを受け付けていません。
「Workshift」がフリーランスを集めたイベント開催
この度、新しいクラウドソーシング「Workshift(ワークシフト)」を立ち上げることとなったワークシフト・ソリューションズ株式会社は、サービスローンチに先立って、フリーランスを集めたワークショップイベントを開催した。

「256分で作品を作る」をテーマに、2013年12月8日に開催された同イベントには、さまざまな分野のフリーランスが参加することとなった。

(この画像はプレスリリースより)

256分間で共同作品を作るイベント
今回開催されたイベントは、「256 workshop」と名付けられ、256分間という制限時間のなか、参加したフリーランスたちによる、共同の作品作りがおこなわれた。この共同作品作りには、ウェブデザイナーや行政書士、フラワーコーディネータなど、さまざまな分野のフリーランスたちが参加した。

このイベントでは、各チームによる5作品が作成されている。ワークシフトでは、これら作品によるコンテストを、12月31日までFacebookページで開催し、優勝作品を決定する。

5チームが作成した作品は、以下の通り。
チーム1:花束に付けるホルダー
チーム2:クレジットカードのイメージ動画
チーム3:お花を使って化粧品の販促品を創ろう!
チーム4:256分で0から創ったイベント紹介動画!
チーム5:本イベントのホームページ!

(プレスリリースより)


「Workshift」は来年1月から
現在Facebookページでコンテストを開催している「Workshift」は、12月31日のコンテスト終了後、優勝作品を作成したチームに、賞金5万円を贈呈する。

そして2014年1月、ついに「Workshift」が始動することになる。「Workshift」では、個人だけでなく、チームでの仕事も提供する、新しいクラウドソーシングとしてスタートすることになる。

現在「Workshift」では、来年1月のサービス開始に先立って、事前登録を受け付けている。


▼外部リンク

ワークシフト・ソリューションズ株式会社によるプレスリリース
http://www.value-press.com/pressrelease/119838

ワークショップイベント作品紹介、投票ページ
https://www.facebook.com/workshiftjp

Workshift(ワークシフト)
http://workshift-sol.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る